★フォーク喫茶元気です(18:00~2300)は、お客様がご自由にお好きな曲を弾き語りで唄えるお店です。またお客様参加の種々のライブも実施しています。お店にはギター、ピアノ、エレキベースなど設置してありますのでご自由にご利用ください。。 また楽器の苦手な方は、他のお客様やお店のスタッフが伴奏いたしますので生の伴奏で唄っていただけます。 ジャンルは昭和歌謡からジャズまで何でもOKです。

★コミュニティカフェ元気です(10:00~17:00)は何らかの事情で社会参加が遅れている若者への支援を目的としています。 引きこもりや不登校、いじめなどの被害にあった人達、様々な障害により支援が必要な人達への働く場(社会参加)の場を提供します。専門のスタッフが支援をします。


横浜市神奈川区鶴屋町3-32-1 アカデミービルB1F
TEL・FAX 045-322-6319
E-mai genkidesu-yokohama@sky.plala.or.jp

☆イベント・発表会・会場レンタルなど電話またはメールにてご予約受付中!お気軽にご相談ください!
☆Twitter https://twitter.com/#!/Genkidesuyh





2017年6月9日金曜日

チャリティイベントのお知らせ

ペットのいのちを救いたい!
          チャリティイライブのお知らせ

  ●日時:7月29日(土)17:00~21:00
  ●場所:横浜西口フォーク喫茶元気です
*チャージ2000円(うち1500円を神奈川県動物保護セン     ターに寄付します。他、店内に募金箱を設置します。)

私はねこ愛好家です。3匹のねこを飼っていましたが昨年12月に2匹を相次いで亡くし
ました。まだその悲しさの消えない中、先日平塚市の神奈川県動物保護センターに行って
来ました。新聞報道で2014年以降、同所に保護された犬と猫の殺処分ゼロを実現している
ということを知り以前よりとても関心を持っていました。
センター内に現在保護されている動物たち、手術室、ふれあい動物広場、処分室(現在は
使用されていない)などの施設をスタッフの方の丁寧な説明を受けながら見学させて頂き
ました。
感じたことはスタッフの方々が本当に保護されている動物のことを大切に思われていること。
猫室(冷暖房完備)の各ゲージ、保護犬舎ともにとても清潔で早く里親が見つかることを願い
愛情を持って接しておられるんだな・・・ということが伝わってきました。

しかし同センターは開設から40年以上が経って老朽化が進み動物のための設備も十分とは
いえないことから建替えを検討しているということです。

            ●新しい動物保護センターの設備プラン
①動物の性質や健康状態に応じて保護できる個室の犬舎、猫舎
②屋外で太陽の光を浴びながら元気に駆け回ることができるドッグラン
③ボランティアの方々が活動しやすい施設
④災害時に動物の保護拠点としても活用

神奈川県では動物保護センターの建設基金の寄付を募集しています。その一助になれば
と思いチャリティーイベントを行いたいと思いました。
ペットを飼っている方も飼っていない方も主旨にご賛同いただける方、ご参加を是非お願い
いたします。                      以上、フォーク喫茶元気です 島田 明


  

0 件のコメント:

コメントを投稿